萬田道場

公式HP

8/22(日) OCEANS 試合結果

子どもの幸福こそが教育の目的

子どもの幸福こそが教育の目的MANDA

萬田道場は、『真の人間教育』を目指し『一流の人材育成』を
目的としております。
子供だけではなく大人の道場生も多く在籍しており、
現在約100名の道場生が日々道場で汗を流しております。
プロ志望、護身、ダイエット、ストレス発散など
目的はさまざまで個人の目標に合わせ
指導・サポートを行っております。
              萬田道場について

OCEANS 試合結果

今日8月22日に、宮崎県日向市でOCEANSがあり、萬田道場からヒロト、虎千代、男粋、真桜が出場しました。

《試合結果》
◯ヒロト(25kg級トーナメント)
準決勝 本戦ドロー 延長判定勝ち
決勝戦 本戦ドロー 延長判定勝ち(同門対決)
※ヒロトがOCEANS25kg級チャンピオンに

○虎千代(25kg級トーナメント)
準決勝 判定勝ち
決勝戦 本戦ドロー 延長判定負け(同門対決)

◯男粋(30kg級トーナメント)
1回戦 判定負け

○真桜
エキシビションマッチ

《総評》
25kg級トーナメントは、ヒロトと虎千代の萬田道場同門対決となり、ヒロトが延長戦を制し、OCEANS25kg級チャンピオンに輝きました!
ヒロトはキックを始めてまだ1年2ヶ月で、この早さで、キックタイトルを奪取したのは萬田道場初の快挙です!
ヒロト、おめでとう!
1回戦も格上の選手に延長の末に勝ち、自信と勢いが一気に溢れました。
虎千代も1回戦、格上の選手に勝ち、勢いがありました。
どちらが勝ってもおかしくない僅差ではありますが、勝ったヒロト、敗けた虎千代にはそうなった理由があったと思います。
これからのヒロトにも、虎千代にもさらなる課題があります。
まだまだ2人とも強くなります!
また、この2人が全力で戦った決勝戦は本当に盛り上がりました!
今日の嬉しい思い、悔しい思いを忘れず、仲間としてライバルとして刺激し合い、成長してほしいと思います。
ヒロト、とら、よく頑張りました!
明日から気持ち新たに頑張りましょう!

男粋の課題は、気持ちです。
男粋が本気になれば、本気で強くなります!
男粋ならやれます。
また明日からしっかり頑張っていこう!

真桜はエキシビションマッチとなりましたが、萬田道場生としての初めてのリングでした。
大和ランカーである河野直次郎選手の胸を借り、とてもいい経験をさせていただきました。
ジュニアたちとも積極的にコミュニケーションをとったり、真桜から強い意志は感じました。
これから一緒に頑張っていこう!

また前日から宮崎入りしてサポートしてくれた一臣、かねひと
ありがとうございました!
保護者の方たちから、2人のサポートが本当にありがたいし、素晴らしいと嬉しいお言葉をいただきました。
サポート受けた選手たちが、また次の代の選手たちへ引き継いでいってほしいと思います。

そしてこの大会のジャッジに、IMUから大介が入りました。
大和以外の大会で審判することは難しいことではありますが、勉強になったと思います!

毎回ですが、選手、セコンドそれぞれ学びがあり、成長できるいい経験となったと思います。

コロナの影響で、入場制限がある中での開催となり、Instagramのライブ配信での視聴となりました。
この状況の中でも萬田道場生や、関係者の方々がたくさん応援していただき、ありがとうございました。

最後になりましたが、対戦してくれた選手、ジム様、大会主催者様、関係者の皆様
ありがとうございました!

次は9/5のKPKBアマチュアキックボクシング大会です。
応援よろしくお願い致します!

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE